2017年5月26日金曜日

オオタガキフミ先生の展示会のお知らせ!

コミックアート分野にて教鞭をとっておられるオオタガキ フミ先生と
本年4月に嵯峨美術大学に赴任された奥田一生先生の
お二人の作品(イラスト・書籍等)が一堂に会した展覧会を開催します!


オオタガキ先生はかつての嵯峨美術短期大学(ビジュアルコミュニケーションデザインⅡ)を
卒業されたあと、数多くの書籍の装丁画、挿絵やマンガの分野で活躍されている気鋭の作家です。
洗練されたセンス溢れるその作品は現代人のリアルな日常をヴィヴィッドに描き出しており、

若者たちだけでなく多くの世代の共感をも呼んでいます。

奥田先生は京都市立芸術大学大学院修士課程絵画専攻を修了されたのち、
専門学校の講師を経て本学に赴任されました。
神秘的・幻想的な世界を緻密な筆致で描き出すその作品は、
イラストの範囲を超えて、ゲームをはじめとする多くのアプリにも用いられており、
現代社会におおいにコミットしています。


このように対極にあるようにも思えるお二人の作品世界ですが、
いずれも現代人の感性に強く訴えかけるものがあるからこそ、
アートというある意味では特殊な狭い世界だけでなく、街の書店や手にしたスマホ画面といった、

私たちにとってたいへん身近な世界にとりあげられているのだといえるでしょう。


お二人の作品世界をじっくりとご覧ください!


-展示詳細-

オオタガキフミ&奥田一生「Two Worlds Illustrated」
日時:2017年6月3日(土)~6月11日(日) 10:00~17:00無休
会場:嵯峨美術大学付属ギャラリー 入場無料


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。