2015年10月18日日曜日

John Hathway先生「ピクチャージョッキー」を開催しました!

みんなの作品の上に投影!

10月17日(土)14:00より、京都嵯峨芸術大学付属ギャラリー、コミックアートの学生の「京都擬人化展」が開催されている会場にて、John Hathway先生がジャン=ポール高橋氏の音楽に合わせてライブペイント「ピクチャージョッキー」を行いました。

ご自身の作品からのコラージュ作品ということで、いろんな作品が登場するのもおもしろく、既存作品の一部が意外なパーツに変身したりして新しいイメージを作り上げました。
会場の「京都擬人化展」に合わせて、和風イメージの作品となりました。

音楽も楽しかったですね。
「これからのアートはMIXである」というジャン=ポール高橋さんのお言葉に象徴される、すばらしいイベントとなりました。

会場は大盛況。
最後はみなさん完成作品をプリントアウトしたものをゲット、お二方にサインをもらっていましたよ!
先生方、どうもありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。