2014年6月12日木曜日

6月15日オープンキャンパス

さて、こんどの日曜日、6月15日は嵯峨芸のオープンキャンパスです!http://www.kyoto-saga.ac.jp/examinee/opencampus/

桂正和先生のトークイベントや河井リツ子先生のマンガ教室、上村一夫展などイベントがいっぱい!


コミックアート分野では、情報処理室にてヒキコモリーヌ先生のパソコンを使った体験授業。
実習室では斎賀時人先生の作品と学生の作品展示。今回の実習室での展示は一回生中心です。
ギャラリーではJohnHathway先生、安斎レオ先生の作品展示もあります。

二回生の新作は遊意館二階ラウンジギャラリー「アートスペース嵐」にて「昭和の絵師と平成の絵師たち」展として展示します。
上村一夫先生は元はデザイナーであり、マンガ作品も有名ですがイラスト作品も多く、雑誌の表紙やジャケットイラストなど、まさにコミックアート的な活躍をされていました。
このたび、上村一夫オフィス様より上村先生の線画をご提供いただき、二回生がパソコンで着色加筆しました。
上村一夫トリビュート作品制作中
そしておそれを知らぬ大胆不敵な作品が完成!?

画像ソフトのイラストレータの発売開始が1987年、フォトショップは1990年。
1986年に亡くなった上村先生はパソコンで作業することはなかったわけですが、上村先生がデジタルツールに触れていたらどんな作品が生まれていたでしょう。
そんなことに思いを馳せながらご覧になっていただけると幸いです。

※6月14日追記:「昭和の絵師と平成の絵師たち」展の開催場所が遊意館二階のラウンジに変更になりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。